馬関まつり 2017 交通規制 駐車場 - 祭りイベントまとめ|日程・屋台・交通規制・チケット情報満載!

馬関まつり 2017 交通規制 駐車場

馬関まつり 2017年の 交通規制 駐車場情報まとめ!

山口県下関市で今年も「しものせき馬関まつり」が盛大に開催されます。

ライブやフラダンスのステージのほか、
一日中楽しめるイベントが多数催され、
街全体がおまつりムード一色に包まれます。

メインイベントは2日目に開催される「平家踊総踊り大会」です!

約4000人の踊り手による「平家踊り」は
見ているだけでも伝統芸能の魅力、
太鼓のリズムを体感できて近くで見ると迫力満点です!

飛び入り参加も可能なので、
出かけたらぜひチャレンジしてみてください!




馬関まつり 2017 交通規制 駐車場




■しものせき馬関まつり

【日程】2017年8月19日(土)〜8月20日(日)

【場所】JR下関駅から唐戸周辺までの各所
    (メイン会場:海峡ゆめ広場)

ポイント最大15倍! 得旅キャンペーン<楽天トラベル>


よさこいや、朝鮮通信使の行列再現、
メインイベントの平家踊り総踊りなど
両日とも音楽イベントやバザーなどが多数開催されますが、
開催中は市内の各所で交通規制が行われるので、
出かける時は注意しましょう。

馬関まつり.jpeg

交通規制が行われる時間は場所によって異なるので
出かける時は注意してください。

■交通規制

【ブールバール通り】
 19日(土)10:00〜22:30
 20日(日)10:00〜23:30


【国道9号細江大通り】
 20日(日)のみ

【豊前田商店街】
 19日(土)15:00〜22:00
 20日(日)15:00〜22:00


【愛の広場】
 19日(土)14:00〜22:00

【唐戸ふれあい広場】
 19日(土)12:00〜22:00
 20日(日)12:00〜22:00

2017年8月19日(土)〜20日(日)の2日間は
駅前のブールバール通りが歩行者天国となるため、
朝10時から夜まで交通規制が行われます。

臨時駐車場は用意されていません。

駅周辺の駐車場は混雑が予想されるので、
1〜2駅離れた駅前駐車場に車を停めて、
そこからパーク&ライドで出かける方法がオススメです。

交通規制の影響で周辺道路は混雑する可能性があるので、
来場する際にはなるべく公共交通機関を利用しましょう。

下関駅前で開催されるお祭りなので、
当日は電車と徒歩で出かけるのがベストです。




タグキーワード
2017-08-18 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 祭りイベントまとめ|日程・屋台・交通規制・チケット情報満載! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます